HOME > サービス一覧 > すでに相続が発生している人はこちら

すでに相続が発生している人はこちら

はやぶさ相続手続支援室では、長年の実績と相続税専門税理士による高品質の相続サポートをお約束します。
「相続はどこに相談すればよいのかわからない。」
「相続は初めての経験で何から質問していいのかわからない。」
「相続税はどれくらいかかるの?」
相続は一生にそう何度も経験するものではないので、たくさんの悩みや不安が伴います。
大丈夫です。
ぜひ一度、弊社の初回無料面談をご利用ください。
あなたを支える専門家として、どんなことでも丁寧に対応させていただきます。


相続税の申告書作成

相続税申告は相続発生から10ヶ月以内という期限があります。
この限られた時間の中で、財産調査、遺産分割協議、納税資金の確保、各種税務手続き及び申告、名義変更等を行わなければなりません。
 これらの手続きを滞りなく効率的に進めるために緻密なスケジュール管理のもと、お客さまの精神的・時間的・経済的負担を少しでも軽減することを念頭に、スピーディかつ柔軟なサポートをさせていただきます。
弊社にご依頼いただくことで、お客さまの手を何度も煩わせるようなことは致しません。
実務はスピーディに、しかも、きめ細やかな相談体制をしいていますので、相続のお悩みごとについてお気軽に何度でもご相談いただけます。

相続は、遺産をどのように分けるかで、その財産を相続した方のその後の人生を大きく変えることになります。
遺された家族の人生を大きく狂わすことなく安心して暮らせるよう、お客さまの意思を最大限尊重するとともに、将来のライフプランまで考慮したお手伝いをさせていだきます。



相続税の申告は誰が行うかで、納税額に大きな差が生じます

 相続税の申告は、10人の税理士がいたらひとつとして同じ申告が出来上がらないと言われるほど難しく、税理士の力量が最も問われる分野です。
その最大の理由は、土地の評価にあります。下記のような土地の評価をどう評価するかによって、納める相続税に大きな差が生じるのです。弊社はこの土地の評価について多角的な論点から評価額が可能な限り下がるよう調査、研究、検討を重ねています。

(評価額を左右する土地の例)
・500㎡以上ある土地
・間口が狭い土地
・形が整っていない土地
・道路に接していない土地
・がけ地等を有する土地
・私道
・セットバックを必要とする土地
・都市計画道路予定地内にある土地
・水路に接している土地
・土地区画整理事業施行中の土地
・高圧線下の土地
・急傾斜地
・高低差のある土地
・貸している土地
・貸家の土地
など


その他のメニュー

準確定申告書作成(所得税・消費税)
 相続発生にともなう税務署への各種申請書、届出書作成
 遺産分割協議書の作成
 納税資金の検討
 物納、延納のご相談
 不動産売却のご相談
 相続後の二次相続対策のご相談
 相続後の財産コンサルティング

 など


相続発生後の相続手続きの流れ

相続税の申告及び納税は、相続の開始があったことを知った日の翌日から10か月以内に行わなければなりません。 相続発生から相続税申告までのタイムスケジュールの概要は下記の流れになります。


hayabusa03.jpg

お問合せから申告までの流れ


弊社にご依頼をいただいてから税務署へ申告書を提出するまでの流れは下記のとおりです。

1.まずはお問合せ
 まずはお電話かホームページのお問合せフォームより、ご相談、御質問、ご予約をお願い致します。

2.初回無料面談
 面談では、お客さまの相続人関係、相続財産の概要などご相続内容をお尋ねいたします。相続の際の留意すべき点などアドバイスさせていただきます。
申告報酬の概要についてもご案内させていただきます。
初回無料面談の時間は1時間となっております。1時間を超過して相談をご希望の場合は、30分につき5,000円(税別・30分未満切り上げ)を頂戴いたします。
 ※後日、相続税の申告を依頼していただいた場合には、お支払いただきました相談料は報酬額に充当させていただきます。

3.ご契約
 弊社のサービス内容と料金の見積もりを御了解いただけましたら、ご契約となります。
 着手金として10万円をご入金いただきます。
※お支払いただきました着手金は報酬額に充当させていただきます。

4.ご契約後の初回面談
 相続の疑問点が解消されるよう、相続税申告までのタイムスケジュール、遺産分割、相続税の仕組みなどをしっかりと説明させていただきます。
相続税申告に必要な書類のご案内と取得方法についてもご説明させていただきます。

5.必要な書類の収集
相続税の申告には、様々な書類が必要です。
基本的にお客様ご自身でお集めいただきますが、ご希望により、弊社がお客様に代わっ
て、資料の取得を行うサービス(「遺産整理業務」)もさせていただいております。

6.面談
 面談は、お客さままたは弊社が必要と判断した際に、随時行います。
面談の具体的内容
①資料のお預かり(郵送可)
②弊社よりご質問
お集めいただいた資料をもとに、財産の内容を整理したうえで、不動産の利用状況などについて具体的にご質問させていただきます。

③追加必要書類のご案内
相続手続きを進める中で、追加で必要な書類がでてくれば収集のご協力をお願い致します。

④中間報告
財産の種類、財産評価額及び相続税額の概算についてご報告致します。

⑤なんでも相談
遺産分割のこと、納税資金確保のこと、節税のこと、財産管理のことなど、なんでもその都度お気軽にご相談ください。

7.面談の内容をうけて、弊社は各種調査、研究、財産評価、検討作業を行います。
土地や建物については現地調査を行い、現況、地形、道路との接道状況、実測、都市計
画などの各種規制の状況、利用状況、権利関係などを調査します。
これらの調査から、いかにして土地の評価を減額することができるか検討します。

8.確定した財産評価額のご報告と遺産分割協議に関するアドバイス
弊社が作成し財産目録に基づき、誰がどの遺産をどう承継するか、相続人全員で話
し合っていただきます。
お客さまの想いをお聞かせください。
その想いを受けて将来の生活基盤の確保、相続人間のバランス、財産の承継、納税資金
の確保、二次相続などを総合的に考慮しながら、お客様にとってベストな相続とな
るよう、プロの視点から遺産分割案についてアドバイス致します。

9.遺産分割協議書の作成と相続税申告書の作成及び説明
お客さまで話し合っていただいた遺産分割協議に沿って、正式な遺産分割協議書を作成
いたします。この遺産分割協議書に基づいて、相続税の申告書を作成いたします。内容
についても丁寧にご説明いたしますので、最終確認をしていただけます。
 
10.遺産分割協議書及び相続税申告書等の書類に署名押印
ご相続人さま全員から署名、実印での押印をいただきます。
ご希望の場合、郵送でのやりとりも可能です。

11.相続税申告書の提出と納税(相続発生後10ヶ月以内)
弊社が責任をもって、相続税申告書を提出致します。
相続税の納税は、納付書を作成しお客さまにお渡し致します。
申告期限までに最寄りの金融機関若しくは郵便局の窓口にてお納めいただきますようお願いいたします。

12.提出済相続税申告書等のご納品
税務署の受付印が押された相続税申告書と関連資料一式を製本してお渡しいたします。
お引渡しと引き換えに相続税申告報酬の総額から着手金を差し引いた残額のお支払をお願いいたします。

13.ご相続人様の財産管理等のアフターフォロー
相続をきっかけとして多額の財産を取得されますので、その後の財産の管理運用がご不安になられる方もいらっしゃいます。
弊社は、「不動産を売却したい」「どのようにして財産を守っていったらよいかアドバイスがほしい」「遺言書を作成しておきたい」などのご要望に応じます(別途報酬必要)。
  


このページのトップへ